パチ、時々ワイン

FC2ブログランキング

プロフィール

まやむぅ

Author:まやむぅ
パチンコ8割、ワイン1.5割、株0.5割でお送りしています。

羽デジの短時間稼動が中心。
月間期待値+200k目標。

ワインの知識は素人同然です。
\(^o^)/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶり!

今週のワインのコーナー!
と言いつつ、毎週やってるわけではないのは内緒w

今回はこちら。



クリオス カベルネ・ソーヴィニヨン2006
クリオス カベルネ・ソーヴィニヨン 2006



ぱぁ! /・∀・)/

隔月刊誌『ワイン王国』で、5つ星に評価されたアルゼンチンのワイン。
更に、ロバート・パーカーJr氏(ワイン界に多大なる影響力を持つ評論家)から90点の高評価を得ています。(写真右上の数字がそれ)


造り手は、アルゼンチン初の女性醸造家、スサーナ・バルボ氏。
アルゼンチンワイン協会の会長でもあるそうです。

かつてのアルゼンチンワインというのは、質のあまり良くないテーブルワインが主流でした。
私も大分前に一度飲んだことがありますが、水っぽくてとても飲めたものではありませんでしたw
しかし、そんな現状を何とかしようと立ち上がったのが彼女。
大学の醸造学科を主席同然で卒業すると、いきなり責任者として国内のワイナリーに着任。
見る見るうちにその質を向上させ、アルゼンチンを代表する醸造家として一目置かれる存在になったそうです。


今回のワインに付けられた「クリオス」という名前は、「子供たち」という意味。
エチケットにデザインされた手は、大きいのがバルボ氏を、小さい2つが自身のお子さんを表しています。
そこには、「ワイン造りは子供に愛情を注ぐように」という思いが込められているそうです。


さて、お味ですが。
始め、タンニンがややキツめに感じたんですが、徐々にほぐれていい感じに。
ジャムのように濃縮された甘みに程よい酸味で、バランスのいいワインといった印象。
それでいて、お値段は1.3kとリーズナブル。
正直、アルゼンチンワインは前回飲んだ印象が強くてそれほど期待していなかったのですが、なかなかおいしく飲むことができました。 (*´д`*)
白の「トロンテス」という方も評価が高いそうなので、見つけたら買ってみようかなw



それでは、稼動へ。



4/23(木) 

このところメインになりつつある等価店へ。
ヴィクトリーモードに突入直後で、やや気合が入ってますw


狙いは黄海かミニミニモンスター。
特にミニミニモンスターが空いていれば、再検証も兼ねて優先するつもりでした。


ところが、通り掛かったバラエティーコーナーで、天空歌舞伎が空いているのを見つけて即着席w
久しぶり! 元気してた?


勢いで座ったとはいえ、初めてこのお店に来た時もそうでしたが、釘はそれほど悪くありません。
ヘソはそれほど大きくないですが、元ゲージが甘めの台なので寄りさえ切られてなければ何とかなります。
あとはステージ癖が重要な台なのでそれだけが心配でしたが、打ち出してみると上・下段ともになかなか決まりがよろしい感じ。



……が、最初の1kが何故かさっぱり回らない。 ( 'A`)



見込み違いかな~、と思いつつも追加0.5k入れたところで当たり、これが2連荘。
ストロークが荒れ気味で、時確中にやや玉を減らしてしまいます。
その出玉を入れてみると80回転ほど。当たり1発440発くらいなので等価なら足りるっちゃ足りますが、ちょっと物足りないかなぁ。



……と思いながら未練打ちしてみた0.5kが21回転したので続行w



追加投資中の回りは、すこぶる順調。
2倍ハマリも超えていきますが、もちろん止める気はありませんw
「ショボ連・追加投資は負けフラグ」というのが若干頭をよぎりますが、今はヴィクトリーモード中。
負けることなど有り得ない! と、強気に攻めていきます。


その結果……。



■天空歌舞伎W

104~
119 確単 (投資1.5k)
247 確単27確確確単 (追加4.5k)
146 単
64 確確単
193 確単10確単24確単
108 単30単
147 確確単
55 ヤメ

稼働時間   5.0h
総投資    6.0k
回収      3839玉 (等価交換)
通常回転数 695回
大当たり   23回 (期待当たり比-0.01回
回転率    22.67/k (出玉435個計算)
仕事量    9.3k
期待収支   9.4k (時速140回計算)

実収支   +9.0k



見事に勝利! /・∀・)/
相変わらず、安定してるなぁ。


追加投資中は、やはり上ムラだったようで回転率は思ったほど上がらず。
ただ、後半は時確中に何とか妥協できるストロークを見つけることができたので、次回はもう少し内容を上げられそうな気がします。
まあ、今回でも時給1.8kあるので、私には充分ですね。 ( ´∀`)



ただ一つ残念なのは、あまりに音量が小さすぎて聞こえないことですかね。
大当たり中の歌を聞くのが楽しみだったのに! なんてこと!


まあ、また打ちますがww



4/24(金)

同店へ。


今日も天空歌舞伎! と思ってたんですが、1つしかない台には先客が。
むぅ。やはり、地味に人気あるんじゃないか、この台w


仕方ないので、別台へ。
前回快勝したミニミニモンスターが空いていたので、そちらに座ることにします。


この台、止めてある台を見ると、かなりハマってる場合が多いような気がしますw
恐らく、出玉の少ない機種なので、ハマリに耐えられず撤退する人が多いんだろうなぁ。
それでも、一度ツボると爆発力があるので、固定ファンも結構いらっしゃるようですが。


さて、初期投資はわずか2kで済み、これがいきなり12連荘。しかも、15R3回!
しかも、時短抜けわずか4回転で引き戻し、3連荘のおまけまで付く。
さすがヴィクトリーモードw
今日も、このまま楽勝じゃね?



……と思ったら、なぜかその後さっぱり回らなくなる。 ( 'A`)



15/kもないような状態で出玉はどんどん飲まれていきます。
まあ、下ムラだろう……と思いつつ回していくと、確率分母をやや超えたところで当たり。



単発。 ( 'A`)



失意のまま10回転の時短を終えますが、69回転という軽いところで再度当たりを引きます。




単発。 ( 'A`)




ここでまさかの2連単。 orz
その後、半端な箱を入れてみますが、回りは回復の兆しが一向に見えません。
うーん……ここは等価だし、一旦流して別台に移動かなぁ……。


とりあえず席を立ち、周囲の台を物色してみます。
すると、少し前に試し打ちした銀河鉄道が空き台になっていました。
急いで店員を呼んでミニモンの出玉を交換し、銀河鉄道へ




行ってみたら、他のお客さんが座ってました。 orz
(押さえてなかったw)




( ゚д゚)…………。



( ゚д゚)…………帰るか。(爆)



■ミニミニモンスター N70Z2

261~
293 確(15R)確確(15R)確確確確確確確(15R)確単20 (投資2k)
24 確確単20
116 単10
69 単10
112 ヤメ

稼働時間   2.0h
総投資    2.0k
回収      3863玉 (等価交換)
通常回転数 293回
大当たり   17回 (4R×14 15R×3・期待当たり比+8.21回)
回転率    20.03/k (出玉270個・1080個計算)
仕事量    1.6k
期待収支   1.9k (時速170回計算)

実収支    +13.0k



んー、回ってないですね。
下ムラだと思うんだけど、ちょっと自信ないなぁ。
釘は変わっていないはずなんですが……。


そういえば、ステージからの入りがやけに悪かったような。
こういう大規模店って、ネカセをいじってくるようなイメージはないんだけど……どうなんだろ?



ま、もう一度打って判断しますか。
何はともあれ、ヴィクトリーモード継続! (`・ω・´)

スポンサーサイト

うみねこ

週末ワインのコーナーでございます!
今週はこちら。



ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ2007
ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ 2007
(グスタフ・アドルフ・シュミット社)



ニャー! /・∀・)/
ドイツワインの代名詞的な存在、「黒猫」のご紹介です。


ドイツワインにつけられている名前は、前半が生産地・後半が畑や区画の名前となっています。
このワインの場合、ツェラーが村の名前(ツェル村)、シュヴァルツェ(黒)・カッツ(猫)が畑の名前です。
畑の名前は、「黒猫の座った樽のワインが、最も出来がよい」という伝説に由来するそうです。

「ツェラー・シュヴァルツェ・カッツ」という名前のワインは、今回紹介のグスタフ・アドルフ・シュミット社だけでなく、他の様々な造り手からも販売されています。
エチケット(ラベル)には各社独自の「黒猫」がデザインされていて、比べてみるのも面白いですね。
ちなみに、こんな猫の形をしたボトルもありますw


実はこのワイン、私が初めて自分で購入したワイン。 (造り手は違いますが)
当時は、1kもしなかったなぁ。(今回のは1.3k)
酸味はあまり感じられず、フルーティーですっきりした甘さが特徴です。

食後のデザート的な感じでどうぞ。



それでは稼動へ。



4/2(木)

海のイベントを行っている、旧メインの3.5円店へ。


アグネスもイベント対象に含まれているので、当然そちらへ。
うむ。きっちりと開けられておるな。
ただ、先週木曜・金曜と打った狙い台は空いておらず。
っていうか、1台しか空いてねぇw


しかし、この唯一の空き台が、釘を見てみるといい感じ。
迷うことなく座って打ち出していくと、ステージも良好で25ベース前後。
これは楽勝だな。 ( ´∀`)

前日に続いて、今日も爆勝ちできるんじゃね?



■大海物語スペシャル Withアグネス・ラム
(当は初当たり、確はST当たり)

122~
240 当50 (6R×1・投資4.5k)
139 当50 (6R×1・追加1.5k)
101 当50 (6R×1・追加0.5k)
204 当確25 (4R×1 6R×1・追加5k)      ;゚Д゚)つ 投資が……
188 当確50 (4R×1 6R×1・追加2.5k)
67 当25当確確21当確確50 (4R×1 6R×6)  ( ´д`)=3 ホッ
102 当確確確50 (4R×1 6R×3)
177 当25 (4R×1)
32 当25 (4R×1)
214 当50 (6R×1)
237 ヤメ

稼働時間   5.5h
総投資    14.0k
回収      3689玉 (28.5玉交換)
通常回転数 1154回
大当たり   21回 (4R×6 6R×15 15R×0・期待当たり比-8.82回
回転率    25.13/k (出玉420個・610個計算)
仕事量    16.7k (持ち玉比率70%)
期待収支   16.0k (時速190回・持ち玉85%計算)
実収支    -1.2k



/(^o^)\ ナンテコッタイ


途中の7連で持ち直したかと思いきや、ラストの連続2倍ハマリでマイナス転落。orz
前日の反動ですね。わかります。



4/3(金)

貯玉店へ。
黄海がイベントということですが、あまり期待していないw


店内に入って見に行くと、釘を動かした跡が……あるか?w
とりあえず一番マシそうな台に座り打ち出してみますが……いつもとほとんど変わらねぇ。( 'A`)


625玉投資で最初の当たりを引き、これが運良く4連荘。
その後も数回当たりをつけますが、どうにもこうにもな回りになってきて、隣の台へ移動。



……そしたら、437回転で単発。( 'A`)



前々日の反動ですね。わかるかボケ。



■スーパー海物語in沖縄SAD
(当は初当たり、確はST当たり)

【1台目】

80~
130 当45当確確25 (投資625玉)
61 当確25
212 当25
52 ヤメ、持ち玉移動



【2台目】

143~
580 当50 (追加1375玉+10k)
187 当25 (追加4.5k)
172 ヤメ、1台目へ移動 (追加4.5k)


【再び1台目】

143~
228 \(^o^)/オテアゲ☆ (追加4k)


(データ合算)
稼働時間   5.0h
総投資    23.0k
回収      0玉 (28.5玉交換)
通常回転数 1106回
大当たり   9回 (5R×9 15R×0・期待当たり比-19.39回
回転率    1台目 21.41/k (出玉540個計算)
        2台目 22.05/k (出玉570個計算) ※時短で増やし過ぎたw
仕事量    10.9k
期待収支   11.6k
実収支    -23.0k



この2日間で、期待当たり比がマイナスに転落いたしましたw
いいから! そんなんいらんから!


今、「いつも通りじゃね?」って思った奴、ちょっと来い。

結局は海

超お久しぶりのワインコーナー!
今週はこちら。



カステラーレ・ディ・カステリーナ キアンティ・クラッシコ2005
カステラーレ・ディ・カステリーナ キアンティ・クラッシコ 2005



以前に「キアンティ」のワインをご紹介しましたが、こちらは「キアンティ・クラッシコ」という別のDOCGワインとなります。
その時にも書いたとおり、キアンティの中でも歴史の古い地域に指定され、独自の品質保護協会が存在します。ボトルには、協会が認めた印である黒い雄鶏が描かれたシールが張られています。


今回ご紹介するワインですが、ご覧のようにエチケットに鳥が描かれています。
この造り手のワイン全てにこういった鳥の絵があるのですが、これらは全て絶滅危惧種に指定されています。
「自然との共生」をテーマに、農薬・化学肥料を一切使わないワイン(オーガニックワイン)を造り続けているこのワイナリーにとって、このエチケットは重要な意味を持つものであるといえます。


さて、そのお味ですが。
サンジョヴェーゼらしいふわっとした花の香りにぎゅっと詰まった果実味、そして上品で柔らかな酸味。
エレガンツ! まさに、エレガンツ! (*´д`*)
うまかったです。



それでは稼動へ。



3/20(金)

いつものお店へ。


仕事人桜がど~うしても気になるので、再再度の挑戦w
前回打った時、時短中にある程度増やせる事も確認できたので、それ込みならば打てるのではないかと思ったので。

1台目に1k入れた後、2台目へ。
通常時はギリギリ20あるかどうかといったところ。んー、ちょっと足らないかなぁ。
ムラがあったので、やや判断に迷うまま入れていくと、18.5k投資したところで突確を拾う。
OK。これを飲ませてみて判断しよう。




……と思ったら、これが運良く出玉6連荘もしてしまう。 /・∀・)/




……しかし、その確変中に200回転ハマって突確とか、何のいじめだ。 ( 'A`)




しかも、前回は増えてくれたはずが、今回は増えるどころか大きく減らしてしまう始末。
ヘソと電チューで突確率の変わる機種なので、これでは間違いなく打てません。
時短終了と同時に即ヤメ。そのまま、お店を移動します。



というわけで、貯玉店へ。

羽海を打つつもりでしたが、まずは以前に試し打ちしたミスティックブルーへ。
最初の250玉は回りがありましたが、その後はイマイチ。
1000玉使ったところで移動しようと思った矢先、役物ランプが4つ点灯して当たりを引いてしまう。




……これが、いきなり15R! /・∀・)/




……そして確変中に玉が減る。 ( 'A`)




以前は開けられていたスルーがガッチリ閉められているのに、この時気が付いたww
時短抜け即ヤメ。1500発ほどを持って羽海へ移動。


まずはアグネスへ。
寄り重視で選んでみますが、回りは今一つ。
当たりを数回つけますが、上昇が見込めないので黄海へ移動。


うん。全般的に、ヘソが閉められてるなw
以前に打ったことのある台に着席しますが、回せずにちょろ玉残して終了。
んー、うまくいかないもんだ。



この日の合計  現金+8.3k (貯玉-455玉



3/21(土)

この日は、最初から貯玉店へ。
家でちょこまか作業していたため、いつもよりやや遅れて到着。


羽海の前に、やはり周辺の台探しから。
バラエティーに寄りの良さげなペルソナ3を発見したので打ってみますが、もう一つ。
うーん、この機種、やっぱりヘソもある程度必要かなぁ……。
回せないのは仕方ないので、羽海へと移動。


アグネスの島へ。

この日はちょっと別の視点から見ようと、上部のバラ釘を重点的にチェック。
今まで、ストロークでどうにかできるだろうと、それほど重視してなかったのですが、寄りに問題がないのならやはりここが原因だろうと。

すると、寄り釘上部の1本釘が明らかに開けてある台を発見。
ただし、ヘソは他の台よりやや狭くされています。
やや躊躇いがありましたが、どう見てもその部分が他の台とは違う調整だったので、物は試しにと打ち出し開始。



……回る。 Σ(゚Д゚



もしかして、こんな単純なところだったのか?
昔から海シリーズはこの釘が重要だというのは承知していて、チェックだけはしていたのですが、どのお店もほぼ同じような調整だったので、知らぬ間に視点を逸らしていたのかも。


最初の当たりは125玉投資したところで、これが6R3連。
その後、飲まれ・追加を繰り返す展開でしたが、15Rを2発引いて形勢逆転。
内容的にも納得して終えることができました。 ( ´∀`)



■大海物語スペシャル Withアグネス・ラム
(当は初当たり、確はST当たり)

131~
139 当12当確50 (6R×3・投資125玉)
209 当確25 (4R×1 6R×1)
315 当23当25 (4R×2・追加1375玉+2.2k)
107 当25 (4R×1・追加0.8k)
89 当確確確確 (4R×2 6R×3・追加1k)
85 当確50 (4R×1 6R×1)
91 当(15R)確13当34当確50 (4R×2 6R×2 15R×1)
132 当12当(15R)26当確25 (4R×2 6R×1 15R×1)
29 ヤメ

稼働時間   4.0h
総投資    1500玉+4.0k
回収      8302玉 (28.5玉交換)
通常回転数 790回
大当たり   24回 (4R×11 6R×11 15R×2・期待当たり比+4.88回)
回転率    22.63/k (出玉430個・620個・1490個計算)
仕事量    9.8k (持ち玉比率89%)
期待収支   9.7k (時速190回・持ち玉95%計算)
実収支    +12.6k (4731玉換金・貯玉+2071玉)



海は総合バランスだということを、改めて思い知らされました。
まあ、私の釘見なんてこんなもんですよw


最近、海で引けるようになってきて、それが精神面での安定に繋がっています。
今月まだ引き負けていますが、ブレない稼動を心掛けていきたいです。

ソナってみる

はい、今週のワインのコーナー。
今回はこちら。



マルケス・デ・リスカル2003
マルケス・デ・リスカル レゼルヴァ 2003

(※輸入元の商品名は「ティント・レゼルヴァ」となっていますが、エチケット(ラベル)のどこにも「ティント」の表記が見当たらないため、ここでは単に「レゼルヴァ」としています)



スペイン・リオハの赤ワイン。
スペイン王室御用達だそうです。

「レゼルヴァ」というのは、樽による熟成を1年以上、樽+瓶による熟成を3年以上掛けて造られるワインのこと。(前にも書いたっけ?)
このワインの場合は、樽熟成を30ヶ月、瓶熟成を6ヶ月掛けて、ようやく出荷ということになります。
なので、市場に出回る頃には、充分飲み頃になっているというわけですね。


私の好きなスペインワインですが、このワインも過去に何度か飲んでいます。
香りは華やかで、味わいは上品でまろやか。余韻も長くて心地いいですね。(*´д`*)
お値段も1.5kほどですので、ぜひ一度飲んでみてください。おススメ。



それでは稼動へ。



2/13(金)

いつものお店へ。


店内に入ると、アグネスには目もくれずに羽冬ソナへw
狙い台が空いていたので、即着席。

釘は……前回より、ヘソがやや締められたかな?
まあ、打てるでしょ。多分。うん、打てる打てる。
(アグネスが打ちたくないので、無理やり自分を納得させていますw)


初期投資は4kで、時短引き戻し込み3連と好スタート。
うんうん。羽デジはこうでないとね~。



……78回転  小当たり。



……飲まれた。



……追加投資2.5k  単発



……飲まれた。



お前もか……お前もか……お前もか―――――っ!!!



■冬のソナタ2L2 スイートバージョン
(小は小当たり、潜は潜伏確変)

72~
153 単25確単 (投資4k)
78 小
97 単 (追加2.5k)
186 潜1確確確確確確確突確単16確単 (追加5.5k)  Σ(゚Д゚
37 小
42 単
138 確単
48 単
100 確突確確確単
93 単
73 小
8 確確確単
39 潜3突単20  (時短中に閉店終了)

稼働時間   6.0h
総投資    12.0k
回収      7992玉 (28.5玉交換)
通常回転数 754回
大当たり   30回 (+突確5回(潜伏含む)・期待当たり比+5.99回)
回転率    20.04/k (出玉480個計算)
仕事量    6.0k (持ち玉比率68%)
期待収支   7.4k (時速140回・持ち玉83%計算)
実収支    +16.0k


取り乱してスマンカッタ。アンタ、ええ子や……。


時短・出玉が1種類だと、こうも安定するものなのかと、改めて感じますね。
時短の振り分けって、あまりピンと来ないかもしれないけど、案外荒れる要素の一つなんですよね。
例えば海だと、25回転違うから、25/kの台でも1k分の差になりますから。


ただ、今回の台はちょっと回転率が落ちすぎですね。^^;
打ってるときはもうちょっと回ってる計算だったんだけど……途中で全く回らなかった時間があったので、そのせいですかね。


それにしても、なぜこの台は、海と違ってこんなにもハマリが少ないのだろうか。
乱数の振り分けによるものなのか……?



2/14(土)

この日は、まず貯玉店へ。
羽海がイベントでしたが、打つ気は更々ありませんw


狙いは、こないだちょこっと見ただけの羽ルパン。
出玉に難があるのは確かですが、ヘソがかなり大きく開けられていたので、スルー次第で何とかなるかもと踏んだ次第。


で、店内に入って見に行くと……あれ? 羽デジのバラエティーコーナーが無いぞ?
Σ(゚Д゚;

……と思ったら、移動されているだけでしたw
よく見たら、他の台の配置もかなり大きく動かされてますね。


で、改めて羽ルパンの釘を見……。



……た瞬間に、絶望感ただよう、まさかのガチ閉め。うそん。



思い返せば、こないだ見たのは、このお店の看板イベントの時だったなぁ。
そんな時に羽バラエティーコーナーの一部の台を開けてくるとは……やるな、この店。


閉められてるのは仕方ないので、他の台を物色。
ミドルコーナーも手広く見て回りますが、打てそうなのは例によって羽海コーナーだけw
他にないんかw


選択の余地も無いので、そちらの島へ。
先に黄海の方を見てみますが、こちらは移動と共にヘソがやや閉められた様子。
元々、馬鹿みたいに開けていたので、これは仕方ないかな。(大して回せなかったけどw)
というわけで、アグネスへ着席。


最初の1k分が23回転。その後コンスタントに同じくらいのペースで回っていく。ん、いいんじゃないの?
最初の当たりは1125玉使った102回転目で4Rと6Rが一つずつ。STで当たったおw
今日はこのままいける気がする~。 /・∀・)/



……と思ったら、やはりというか何というか回転率大暴落。
まーたーかー!!



飲まれた後も追加していきますが、先程の回りはどこへやら、15/k以下のペースにしかならない。
なぜなんだ……釘は充分足りてるはずなのに……。
貯玉上限に達したところで完全にやる気を失い、稼動1hで店移動。


このお店の収支  -2000玉



いつものお店に到着。土日は混むんだよなぁ。

まっすぐに冬ソナへ向かうと、昨日とは違う台が空き台。
釘を見てみると、昨日の台よりもヘソ・スルーが開け、寄りがややマイナス。
ま、海は打ちたくないので、これでw


んー、ややムラは出るけど、回りそうかな?
最初の当たりは5k投資したところで、2連荘。
しかし、例によってその出玉は飲まれて追加投資。最近、このパターンばっかりだ……。

たまにはこう、ドカーンバスーンって当たってくんないかなぁ。



■冬のソナタ2L2 スイートバージョン
(小は小当たり、潜は潜伏確変)

42~
129 単14単 (投資5k)
184 確確確単17確確単30確確確確確確単 (追加4.5k)  Σ(゚Д゚ ドカーン
117 単14突確確確確単23確確単               Σ(゚Д゚ バスーン
36 ヤメ

稼働時間   3.75h
総投資    9.5k
回収      10980玉 (28.5玉交換)
通常回転数 334回
大当たり   25回 (+突確1回・期待当たり比+14.36回)
回転率    22.91/k (出玉490個計算)
仕事量    4.3k (持ち玉比率35%)
期待収支   8.0k (時速140回・持ち玉76%計算)
実収支    +28.9k



稼動データ5行で収まったww
これが北斗の羽デジか。(違)


昨日の台より明らかに回ってますね。
なんか、冬ソナはヘソさえあれば回せそうな気がする。
風車右上の釘がかなり下げられていたんだけど、それでも意外とヘソには寄っていくんですよね。
あと、スルーも要チェック。羽デジタイプは電チューが3個戻しなので、閉めだと間違いなく玉が減るので注意。


こんな出方してしまうと、もうST機には戻れなくなりそうですなw
確変中は安心感もあって、精神面でも衛生的。
通常確変タイプの台、もうちょっと手広く見て回ろうかなぁ。

海・海・海

そして、今週の週末ワインのコーナー。
今回はこちら。



ドメーヌ・ド・ラ・プティット・カサーニュ2003
ドメーヌ・ド・ラ・プティット・カサーニュ 2003



南仏産、2003年のワインです。

このワインには「グルナッシュ」というブドウが70%使われているんですが、これは南仏で主に使われている品種。原産はスペインだそうです。
レーズンや干し柿のような喉にグッとくる独特の甘みがあり、アルコール度数がやや高めになるのが特徴です。


今回のワインも、そのグルナッシュの特徴がよく表れた味わい。
ただ、ちょーっと甘みがくどいような気が。体に悪い駄菓子みたいw
時間を置いたら変わるかな~と思って翌日も飲んでみたけど、単に風味が損なわれただけだったw

主張の強いワインなので、何かに合わせるより単独で飲むのがおススメ。



それでは稼動へ。
海ばかりの3日間なので、データ中心のダイジェストでどうぞ。



2/5(木)

看板イベントを行っている、貯玉店へ。


羽海を開けたというので、そちらの島へ。
黄海は満席。
アグネスには空きがありましたが、いまいちビビっとくる台が見当たらない。
うーん、どうするか……。

とりあえず、周囲の台を見て回ります。
バラエティーの羽ルパンが打てそうでしたが、相変わらず酷いアタッカーを見て打つ気になれず。


店内を1周して羽海コーナーへ戻ってみると、アグネスに見た瞬間ビビっときた台がw
ヘソはガッチリ開けで、寄りも問題なし。
打ち出してみると、最初の1k分で38回ったw

さすがに、この台で負けたら( ´,_ゝ`)プッって笑われるどころでは済まないだろう。



■大海物語スペシャル Withアグネス・ラム
(当は初当たり、確はST当たり)

178~
289 当確確50 (4R×1 6R×2・投資1000玉)
246 当確50 (4R×1 6R×1・追加375玉)
152 当26当確32当21当13当確50 (4R×4 6R×2 15R×1)
86 当確確確確25 (4R×2 6R×3)
242 当50 (6R×1)
141 当50 (6R×1)
140 当50 (6R×1)
213 当確確50 (4R×2 6R×1)
77 当50 (6R×1)
141 ヤメ

稼働時間   5.25h
総投資    0k+1375玉
回収      3846玉 (28.5玉交換)
通常回転数 1124回
大当たり   24回 (4R×10 6R×13 15R×1・期待当たり比-4.70回
回転率    25.23/k (出玉420個・610個・1480個計算)
仕事量    18.2k (持ち玉比率100%)
期待収支   16.1k (時速190回・持ち玉100%計算)
実収支    ±0k (3846玉貯玉)


引き負けた。( ´,_ゝ`)プッ

しかし、期待時給は3k越えでいい感じ。
このレベルの台を毎日打てたらなぁ。



2/6(金)

この日も羽海がイベントのようなので、同店へ。

狙いは当然のように前日の台。
島に入ると空き台になっていたので、まっしぐら。ε≡≡≡/・∀・)/


見た瞬間、ビビっとくるどころか、寄りがアッチャ向いてたのでスルーw
ヘソも閉められてました。お早い対応で。( 'A`)


仕方ないので周辺の台を探索。イベント対象なので閉めてはいませんが、前日ほどではない様子。
何とか1台見繕って、やれやれといった感じで打ち出し開始。



■大海物語スペシャル Withアグネス・ラム

60~
78 当8当50 (6R×2・投資250玉)
282 当25 (4R×1・追加1250玉)
45 当6当25 (4R×2)
146 当36当確確確確25 (4R×2 6R×4・追加500玉)
54 当確確7当50 (4R×2 6R×2)
83 当50 (6R×1)
155 当50 (6R×1)
76 当確100 (6R×1 15R×1)
119 当25 (4R×1)
347 当確25 (4R×1 6R×1)
47 当50 (6R×1)
290 ヤメ

稼働時間   6.0h
総投資    0k+2000玉
回収      1671玉 (28.5玉交換)
通常回転数 1187回
大当たり   23回 (4R×9 6R×13 15R×1・期待当たり比-7.01回
回転率    21.58/k (出玉430個・620個・1490個計算)
仕事量    13.3k (持ち玉比率100%)
期待収支   12.8k (時速190回・持ち玉100%計算)
実収支    ±0k (1671玉貯玉)


途中まで6000玉あったのに……。orz
今月も、引き負け濃厚かなぁ。



2/7(土)

予想外な事に、この日も羽海がイベントということなので、同店へ。
いつまでやるの?w


島を一通り見て回りますが、前日と同じような感じ。
結局、昨日の台が据え置きだったので着席。


で、1回転で当たる。Σ(゚Д゚;
貸玉ボタン押して全部出切る前に、絵柄が揃ってビックリしたw


その後、初当たりは軽いわりに連荘が続かず、2000玉~4000玉を行ったり来たりの展開。
う~ん、今日も地味な結果になりそうだなぁ……。



■大海物語スペシャル Withアグネス・ラム

123~
124 当25当25 (4R×1 6R×1・投資125玉)
32 当26当25 (4R×1 6R×1)
110 当確確確50 (4R×2 6R×2)
67 当確50 (6R×2)
139 当31当25 (4R×1 6R×1)
97 当50 (6R×1)
110 当25 (4R×1)
47 当50 (6R×1)
184 当50 (6R×1)
67 当確25 (4R×1 6R×1)
132 当50 (6R×1)
146 当25 (4R×1)                この時点の持ち玉が2709玉
-----ここからヘブン状態-----
33 当確49当100 (6R×2 15R×1)                  5322玉
123 当確15当確26当50 (4R×1 6R×4)               8153玉
57 当確18当50 (4R×1 6R×2)                    9763玉
55 当34当確25 (4R×2 6R×1)                   11248玉
30 当7当確確25 (4R×2 6R×1 15R×1)             14250玉
39 ヤメ

稼働時間   5.5h
総投資    0k+125玉
回収      14250玉 (28.5玉交換)
通常回転数 769回
大当たり   38回 (4R×14 6R×22 15R×2・期待当たり比+19.23回) Σ(゚Д゚;
回転率    21.61/k (出玉440個・630個・1500個計算)
仕事量    9.3k (持ち玉比率100%)
期待収支   12.7k (時速190回・持ち玉100%計算)
実収支    +50200k (14307玉換金)


と思ったら、最後エライことになった! ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )
なんだこの展開w

ラスト、通常48回転で12000発弱の爆発。
この台を羽デジと呼んでいいものか……w



荒れるのは承知で打ってるんだけど、もう少し穏やかにならないですかね? アグネスさん。
なりませんか。そうですか。

Copyright (C) パチ、時々ワイン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。