パチ、時々ワイン

FC2ブログランキング

プロフィール

まやむぅ

Author:まやむぅ
パチンコ8割、ワイン1.5割、株0.5割でお送りしています。

羽デジの短時間稼動が中心。
月間期待値+200k目標。

ワインの知識は素人同然です。
\(^o^)/

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉店間際

経済の暗い話ばかりもなんなので、たまにはパチの話でも。


私が最近メインにしてる、天空歌舞伎を例にお話します。
羽デジを主に打つ方の間でもほとんど話題に上らない機種ですが、この台、意外と技術介入できる部分が多くあります。

まず、ストローク。
海と同じように、ブッコミのすぐ下にワープのある台なので、当然そこを狙うわけですが、左右対称釘ではない為、あまり強いストロークだと玉が右に弾かれて、死に玉が増えてしまいます。かと言って、あまり弱いとブッコミを抜けなくなるので、ピンポイントでそこを狙う必要があります。

次に、ステージ。
個体差のある台なので、上下二段に別れているルートのどちらからでもいいので、入りのいい台を見つけます。
ステージに玉が乗ったらすぐに止め。下段ルートに玉が行ったら、落ちる前に打ち出し再開(落ちるまで止めていると、時間効率が悪くなる)。たとえ溝に入らなくても、脇から落ちた玉がヘソに入る場合もあるので、それを邪魔しないように気を付けます。

最後に、時短・確変中。
この機種は3タイプ全て、電チュー保留については突確確率が0%になります。
特に羽デジタイプは、ヘソ保留の突確確率が26%もあるので、時確中はいかに電チュー保留を途切れさせないかが重要になってきます。最近の奥村さんの台は、通常時に小デジが高速で抽選されてしまう仕様なので、当たりを消化した後は小デジが常に0になっている為、ロゴマークが消える直前に打ち出しを再開する必要もあります。
時確中に席を立つとヘソの抽選が始まってしまい、出玉有り当たりを自ら少なくしてしまう行為なので、もってのほかです。


……と、ざっと挙げただけでこのくらいでしょうか。
当然、これらは他の台でも通用することばかりです。

で、何が言いたいのかというと、見たこと聞いたことある台だけでなく、たまにはマイナーな機種にも目を向けてください、ということw 特に、バラエティーコーナーなんかは要チェックです。今までスルーしていた台やお店が、もしかしたら工夫次第で「使える」可能性があるかもしれませんよ?

まあ、そんなこと言ってる私が、最近は天空歌舞伎しか打っていませんがね。;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )


それでは、稼動へ。

続きを読む »

スポンサーサイト

Copyright (C) パチ、時々ワイン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。