パチ、時々ワイン

FC2ブログランキング

プロフィール

まやむぅ

Author:まやむぅ
パチンコ8割、ワイン1.5割、株0.5割でお送りしています。

羽デジの短時間稼動が中心。
月間期待値+200k目標。

ワインの知識は素人同然です。
\(^o^)/

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局は海

超お久しぶりのワインコーナー!
今週はこちら。



カステラーレ・ディ・カステリーナ キアンティ・クラッシコ2005
カステラーレ・ディ・カステリーナ キアンティ・クラッシコ 2005



以前に「キアンティ」のワインをご紹介しましたが、こちらは「キアンティ・クラッシコ」という別のDOCGワインとなります。
その時にも書いたとおり、キアンティの中でも歴史の古い地域に指定され、独自の品質保護協会が存在します。ボトルには、協会が認めた印である黒い雄鶏が描かれたシールが張られています。


今回ご紹介するワインですが、ご覧のようにエチケットに鳥が描かれています。
この造り手のワイン全てにこういった鳥の絵があるのですが、これらは全て絶滅危惧種に指定されています。
「自然との共生」をテーマに、農薬・化学肥料を一切使わないワイン(オーガニックワイン)を造り続けているこのワイナリーにとって、このエチケットは重要な意味を持つものであるといえます。


さて、そのお味ですが。
サンジョヴェーゼらしいふわっとした花の香りにぎゅっと詰まった果実味、そして上品で柔らかな酸味。
エレガンツ! まさに、エレガンツ! (*´д`*)
うまかったです。



それでは稼動へ。



3/20(金)

いつものお店へ。


仕事人桜がど~うしても気になるので、再再度の挑戦w
前回打った時、時短中にある程度増やせる事も確認できたので、それ込みならば打てるのではないかと思ったので。

1台目に1k入れた後、2台目へ。
通常時はギリギリ20あるかどうかといったところ。んー、ちょっと足らないかなぁ。
ムラがあったので、やや判断に迷うまま入れていくと、18.5k投資したところで突確を拾う。
OK。これを飲ませてみて判断しよう。




……と思ったら、これが運良く出玉6連荘もしてしまう。 /・∀・)/




……しかし、その確変中に200回転ハマって突確とか、何のいじめだ。 ( 'A`)




しかも、前回は増えてくれたはずが、今回は増えるどころか大きく減らしてしまう始末。
ヘソと電チューで突確率の変わる機種なので、これでは間違いなく打てません。
時短終了と同時に即ヤメ。そのまま、お店を移動します。



というわけで、貯玉店へ。

羽海を打つつもりでしたが、まずは以前に試し打ちしたミスティックブルーへ。
最初の250玉は回りがありましたが、その後はイマイチ。
1000玉使ったところで移動しようと思った矢先、役物ランプが4つ点灯して当たりを引いてしまう。




……これが、いきなり15R! /・∀・)/




……そして確変中に玉が減る。 ( 'A`)




以前は開けられていたスルーがガッチリ閉められているのに、この時気が付いたww
時短抜け即ヤメ。1500発ほどを持って羽海へ移動。


まずはアグネスへ。
寄り重視で選んでみますが、回りは今一つ。
当たりを数回つけますが、上昇が見込めないので黄海へ移動。


うん。全般的に、ヘソが閉められてるなw
以前に打ったことのある台に着席しますが、回せずにちょろ玉残して終了。
んー、うまくいかないもんだ。



この日の合計  現金+8.3k (貯玉-455玉



3/21(土)

この日は、最初から貯玉店へ。
家でちょこまか作業していたため、いつもよりやや遅れて到着。


羽海の前に、やはり周辺の台探しから。
バラエティーに寄りの良さげなペルソナ3を発見したので打ってみますが、もう一つ。
うーん、この機種、やっぱりヘソもある程度必要かなぁ……。
回せないのは仕方ないので、羽海へと移動。


アグネスの島へ。

この日はちょっと別の視点から見ようと、上部のバラ釘を重点的にチェック。
今まで、ストロークでどうにかできるだろうと、それほど重視してなかったのですが、寄りに問題がないのならやはりここが原因だろうと。

すると、寄り釘上部の1本釘が明らかに開けてある台を発見。
ただし、ヘソは他の台よりやや狭くされています。
やや躊躇いがありましたが、どう見てもその部分が他の台とは違う調整だったので、物は試しにと打ち出し開始。



……回る。 Σ(゚Д゚



もしかして、こんな単純なところだったのか?
昔から海シリーズはこの釘が重要だというのは承知していて、チェックだけはしていたのですが、どのお店もほぼ同じような調整だったので、知らぬ間に視点を逸らしていたのかも。


最初の当たりは125玉投資したところで、これが6R3連。
その後、飲まれ・追加を繰り返す展開でしたが、15Rを2発引いて形勢逆転。
内容的にも納得して終えることができました。 ( ´∀`)



■大海物語スペシャル Withアグネス・ラム
(当は初当たり、確はST当たり)

131~
139 当12当確50 (6R×3・投資125玉)
209 当確25 (4R×1 6R×1)
315 当23当25 (4R×2・追加1375玉+2.2k)
107 当25 (4R×1・追加0.8k)
89 当確確確確 (4R×2 6R×3・追加1k)
85 当確50 (4R×1 6R×1)
91 当(15R)確13当34当確50 (4R×2 6R×2 15R×1)
132 当12当(15R)26当確25 (4R×2 6R×1 15R×1)
29 ヤメ

稼働時間   4.0h
総投資    1500玉+4.0k
回収      8302玉 (28.5玉交換)
通常回転数 790回
大当たり   24回 (4R×11 6R×11 15R×2・期待当たり比+4.88回)
回転率    22.63/k (出玉430個・620個・1490個計算)
仕事量    9.8k (持ち玉比率89%)
期待収支   9.7k (時速190回・持ち玉95%計算)
実収支    +12.6k (4731玉換金・貯玉+2071玉)



海は総合バランスだということを、改めて思い知らされました。
まあ、私の釘見なんてこんなもんですよw


最近、海で引けるようになってきて、それが精神面での安定に繋がっています。
今月まだ引き負けていますが、ブレない稼動を心掛けていきたいです。

スポンサーサイト

Copyright (C) パチ、時々ワイン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。