パチ、時々ワイン

FC2ブログランキング

プロフィール

まやむぅ

Author:まやむぅ
パチンコ8割、ワイン1.5割、株0.5割でお送りしています。

羽デジの短時間稼動が中心。
月間期待値+200k目標。

ワインの知識は素人同然です。
\(^o^)/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模索

金融安定化法案、成立。
まあ、それはいいとして、その日のアメリカ株が下がって終わりとか、何なの?w

たまたま、リアルタイムで見ていたんですが、法案成立直前に仕掛け的な売りが入り、成立直後に急上昇、そして怒涛の急落と、こんな動きついていけねぇよw

下げの原因としては、法案の効果が不透明なことと、雇用統計の大幅な減少等、アメリカ経済自体が下降しているという数値が出てきているため。

で、金曜日はどうするか迷ったんですが、2銘柄ほど物色しただけで、結局は様子見しました。
月曜日の動きは全く読めませんw 困ったもんだ。


それでは稼動へ。
今日はお休みしたので、土曜日の分です。



10/4

土曜日ということで3.5円店は避け、以前に特命係長を打っていたお店へ行ってみることに。

確か、新台がいくつか入ったはずだよなぁ……と店内へ。
黄海、白海、と順に見てみますが、それほどの開けは見当たらず。
次に、特命係長のある島へ行ってみます。


台自体が見当たらず。orz
撤去ですか……。


店移動も考えましたが、とにかく他の台を見回ってみることに。

と、1台の前で足が止まります。
こないだ新台で入った、「銀河鉄道999VV」。羽デジの方ですね。

ヘソが開けられていたので、反射的にキープ。
したのはいいんですが、詳しいスペックが分からないw
「とにかく打ってみるか」と、試し打ち気分で打ち出し開始。

回りを把握する間もなく、投資1kで当たってしまうw

これが2連。
時短明け直後に3連。
もう一つ時短明けに単発。
ヤベェ、この台オモシロイw

気になったのが、アタッカーがやや締められていること。
出玉が、12個戻し8カウント5ラウンド、1分半で消化だから……アレ? 400もない?w

そして、意外とスルー方向に玉が行かなくて苦労する。
ただ、電チュー性能は優秀だったので、何とかストロークを調整すると、結構増えるようになった。
これで何とかならないかな?

と、ここでトラブル発生。
「ステージ癖あるのかな~」と、隣の台を横目で見ていたんですよ。
で、自分の台に視線を戻して、ふと頭上のデータカウンターを見てみると、


回転数がリセットされてる! Σ(゚Д゚;
いつの間に!?


潜伏か? と思ったんですが、その後淡々と回っていくのを見ると、どうやら小当たりを引いた様子。
いや待てよ! 時短中にもアタッカーパカパカしたけど、カウンターリセットされなかったじゃないか!
完全に油断してた。orz

とりあえず、少な目の50回転として稼動続行。
今後のために打ち切ってみることに。


銀河鉄道999VV
(小は小当たり、潜は潜伏確変)

78~
95 確単(投資1k)
49 単5単7単
32 単
82 確単
41 確突確単
78 単
50 小 (←実際はもっと回していると思うw)
90 小
18 確確単
66 単
35 単
31 確突単29確確確単
41 小
90 単
87 潜9単
129 確確単
31 確確確単
72 単
45 確単
33 ヤメ

稼働時間   5.5h
総投資    1k
回収      7062玉(33玉交換)
通常回転数 646回(~676回?)
大当たり   35回(+突確2回・潜伏1回・期待当たり比+11.16回)
回転率    23.62/k(~24.71/k?・出玉390個計算)
持ち玉比率  96%
仕事量    4.1k(~5.3k?)
実収支    +20.4k


何だこの初当たり確率。(((( ;゜Д゜)))
メモった回転数が合ってるかどうか、自信なくなってきたw

内容は、う~ん……こんなもんか。
出玉少ないなぁ。(´・ω・`)

時短中は後半になって、かなり増やせるようになりました。
大当たり中、ストロークでもうちょっと何とかならんかな。


導入間もない台ということで、気が付いた点をいくつか。


① 釘は、風車周り、スルー、アタッカーを重点に。ヘソは下げだとキツイ。

こぼしの少ないゲージのため、風車と上2本の釘は要チェック。下段ステージからヘソまでが距離があるので、下げられていると入りが大幅に少なくなる。


② アタッカー性能がやや弱い。が、大当たり間が長いので、止め打ち必須。

これは締められていたせいもありますが、ノーマルでも強いようには見えなかった。ただ、最近の台には珍しく、大当たり間(ラウンドとラウンドの間の、アタッカーが閉まっている状態)がかなり長めなので、止め打ちの効果は高いです。「6発入賞で止め、8発目が入って閉まったと同時に打ち出し再開」が理想ですが、アタッカーが弱いので、「7発入賞で止め」の方が無難かも。


③ 電チュー性能が優秀

ロングの2回開放。恐らくスルーは締めてくるお店が多いでしょうが、常時抜けるようであればかなり増やせます。止め打ち手順は、「2回目が開いたら止め、閉じたら打ち出し」でOK(ストロークにより、若干微調整を)。1回目と2回目の閉じてる時間はかなり短いので、毎回開放を狙う必要はないと思います。


④ ステージ性能に個体差あり?

これはまだ未確認。今回打った台は、上段からの入りはほとんどありませんでした。上段から入賞するとヘソとは別保留扱いとなるため、時間効率がアップするかも? もちろん、下段中央に集まりやすい台でも良し。


⑤ よそ見禁止w

通常時にモード移行した時、2Rランプが点灯すれば潜伏。点かなければ小当たり。
データ取る場合は、回転数のリセットに注意w


こんなところですかね。
あと、勝ったから言うんじゃないけど、この台かなり面白いw
サクサク回るし、演出のテンポはいいし。
これだけ「また打ちてぇー」って思った台は、かなり久しぶり。
時間効率は良さそうなので、何とかモノにしたいのですが。

というわけで、近いうちに再検証してみたいと思います。


今日の収支 +20.4k
10月累計 +42.5k

スポンサーサイト

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) パチ、時々ワイン All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。